« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

ほしのふるまち

富山県氷見を舞台にした“星の降る町”が

今日先行公開・・(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

富山出身の柴田理恵さんが主人公が居候している家の

お母さん役に

最近いろんな番組で富山弁を使って面白おかしく

顔を出しているが・・ちょっと行き過ぎの感があり

好きではなかったが

この映画を見て 私の気持は理恵贔屓に一変

懐の大きい母親 子供を最後まで信じ何があっても

温かく迎え入れる 心温かい母ちゃん

富山の母ちゃんを富山弁で“男の子は難しいちゃ”

“でもかわいいやね” うなずきながら

親目線で映画を見ている私・・(^ー^* )フフ♪

久しぶりの朝からのシネマタイム・・・楽しかった

568

義援金

何時まで続くのだろう

不安な日々が

風邪の熱も何とか下がったので午後から

新聞社に出かけました。

未曾有の被害を出した東日本大震災義援金を

わずかですがお届けしに行ってきました。

新聞社に入ってすぐ義援金受付の場所が設置

少しでもお役に立てばと

私の前にも後ろにも同じ思いの方が・・次々と

( ´△`)アァ-日本人まだまだ頑張れる

みんなで笑える日までみんなでガンバロウ

祈り

仙台に住む叔母の安否が分からないままの日が続く

叔母も叔父も80歳を超えた高齢者

この寒さのなか避難生活を余儀なくされ耐えれるだろうか?

連絡を待つしか何もできない私はただ悶々と

2日・・3日・・とすぎていくうちに 最悪の思いも頭をよぎったり

その思いを払いのけたり・・・そんな日が17日の午前中まで続いていました。

午後“大丈夫・元気だよ・助かったよ”の一報

~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ叔母さん元気で生きている!生きている!

うつむき加減の数日 ( ´△`)アァ-よかった ありがとう ゜・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゜

しかし毎日報道される実際の映像 ( ´△`)アァ-地獄と化した町の風景

立ち直ってほしい !身体を気遣って!

どんなに思ってみても何にもしてあげることのできない私

いくらかの募金 そんなことしかできない私

祈っている・・・みんなで笑える日が早く来るように祈っている

スーパーでの買いだめ・・何してるのあんた達

自分さえよければいいの・・( ´△`)アァ-もっと今被災されてる人のことを考えて

突然に

義兄妹の年一回の親睦会 今年は富山で・・

3.11日高岡駅まで出迎えに

列車が到着・・そのトキ緊急地震情報が

東北地方で巨大な地震発生

兄姉と久しぶりの出会いが地震情報の収集に

振り回される 連絡がつかない家族

仙台に住む叔父 叔母

東京に住む親戚

楽しいはずの親睦会が  緊迫したことに一変 

携帯はまったく通じない 何度も何度も

食事しながらも携帯を しかしすぐに切断

メールを打つ これもなかなか送信されず

祈るようにように携帯を握り締める

“無事”・・の一報が3件届いた・・・

あとは仙台方面の親戚・・連絡がつかない

今日も連絡つかない テレビでは

ますます拡大する被害者情報 ~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ

不正な出来事

京都大など4大学の入試問題がネットの質問サイトに投稿

以前にも○○○大学で入試問題流出事件が起きている

それなりの学力を持ち合わせている学生がなぜ?

私が思うには自分の力量以上の高望み・・

周りの人達の過剰な期待

一流の大学ばかりがよいわけではない

自分の手の届く範囲で頑張って入れた大学が一番よい

と わたしは常々思っている。

逮捕のニュースを聞き‥(´▽`) ホッ

真面目に勉強し試験に挑んだ子供達の心をゆがめた

許せない行為である

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ